(now and again)

Tokyo DIY Gardening Hands-on gardening for a crowded city

東京フルーツ・レイヤー

by Jared Braiterman, Jess Mantell and Chris Berthelsen. Translation | 訳 : Shu Kuge.

This is the Japanese language version of a text we prepared for the LIMNO Collabora on stratification, nature, and landscapes. To be published soon.

東京:重なり合う高速道路、埋められた川、飽和状態の通勤電車。極めて有害な燃 料によって灯されるネオンの光。立方体のスイカ。地震。大空襲。壊滅の脅威が東京に住む人たちの想像にはいつも焼きついている。東京ほど自らの消滅について考えてきた都市は他にないだろう。他の国が想像もできないような危険と接しているにも関わらず、東京の路上は不安であふれていたりはしない。もっと近づいて見てみよう:ほら、生えてきた雑草が境界線に食い込んでいる。こんな自然の粘り強さが意外な事実を教えてくれる――東京は住みやすく、等身大で、手が届きやすく、そして、おいしい。驚くほど実りのいい果物の宝庫なのだ。

東京ローカル・フルーツ・プロジェクトは、東京に存在または潜在する果物を発見しながら考えていく企画である。様々な土地の使い方、果物の種類、調理の方法、そして、共有された人間関係が重なりあって存在していることが調査でわかった。それは積み上げられながら、再配列され続けてきた物語・関係・技術・知識の層(レイヤー)(図 01)である。

場所
東京において、極めて小さな変化は急速に起こるが、その面影や前世代から受け継いだ積み重なりは生き残る。東京には園芸の長い歴史があり、武士の家には農園があるのが普通であった。しかし、今では古い木だけが初期の形跡の手がかりになっている。東京は果物といつも一緒だ。果物は庭、借り地、ミニ公園、都の保有地、森林地などで育ち、単独・偶然で存在することもある。

都市の住民はどのようにして都会の果物を見つけ、楽しみ、分ち合うのだろう?

果物
東京の食糧の60パーセントは輸入されているが、非公式の地元の食べ物が今でも都会生活の一部となっている。自然に育ったり、集めれたりした果物は大きく二つに分けられる:市場でも入手可能なもの(柑橘類、桃、梨、柚子、ブルーベリー、梅、栗)そして、意外で珍しいもの(フェイジョア、ヤマモモ、マウンテン・チェリー)。柿は東京の果物の象徴であり(25人の回答者の16人が柿について話している)、秋から冬にかけて住宅の壁越しに姿を見ることができる。

誰もが新鮮な地元のフルーツを手に入れることができるようになったら、この都市はどんな風に変わるだろう?

加工と食
果物は栄養源だけでなく、独創的な社会活動の手段にもなる。例えば、果物の見つけ方の伝統、漬け物やジャムの技術、酒や芳香の制作などは共同体の誇りであると同時に、実行することによって、これらの知識を発展させる機会にもなる。社会における機転の良さや心意気のある振る舞いは、地域での人間関係を広げ、地元共同体の持続可能性と災害被害からの回復力を向上する。

都市が地元の果物の産地として有名になることができるだろうか? それは都市風景、食文化、地域生活、そして都会のアイデンティティーにどんな意味を与えるのだろうか?

分かち合う
社会食生活は同じ場所にいなくても可能だ。東京の果物は運びやすく、 近所内、地域と地域、近郊、そして地方において、ルートが特定できる(図 02)。そこでは隣人、兄弟姉妹、親戚、両親、訪問者、同僚、鳥、そして街の外から来た友人たちが一緒に果物を楽しんでいる。伝統のある調理法、祭り、一緒にする菓子作り、ジャム作りパーティー、ビジネス関係の集まり、家族でする収穫、ゲリラ園芸、そして地元の土地や季節に関する知識などを通して、都市の果物は都市生活を思い出深いものにすることができる。

終わりに
東京のカジュアルな都市農業は、機能性・実用性・技術だけの問題ではない。果物のある都市風景は暖かい人間性にあふれている。東京には果物生産の中心になれる大きな可能性がある。果物の作り出す「層(レイヤー)」を理解することで、都市生活をもっと社会的で、回復力があり、おいしいものに進化できるはずだ。



東京の地元で出来た果物を食べたり、育てたり、分け合ったりしていますか。地元で取れた、非商業の果物に関する話を集めています。あなたの話を聞かせてください。
アンケートは:こちら

図 01:東京フルーツ・レイヤー



図 02:東京フルーツ・パース

Comments are closed.

Random Posts